​戸倉でほねつぎが云々。

千曲市戸倉のとたに接骨院公式ブログです

怪我や症状の事、業界の事、どーでもいー事、いろいろ云々と言っていきたいと思います

今季初の連勝

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


3/21(日)我がトーキョーはホーム味スタでベガルタ仙台と対戦しました。



終了間際の劇的決勝ゴールで勝利を収めた湘南戦。


中3日で迎えた今節、調子の上がらない仙台相手にホームで連勝したいところです。


果たして結果は・・・



2-1で逆転勝利!!

今季初の連勝です!!



スタメンはこんな感じです。


またしても先制を許しますが、すぐさま追いつき前半のうちに逆転。


後半は追加点こそ奪えなかったものの概ねゲームを支配。


終盤押し込まれながらも逃げ切りに成功しました。



前節に引き続き同点ゴールを決めたのは田川亨介でした。


U-24日本代表にも選出されてノリにノってますね。


今年はこの漢がやりますよ!!





エースディエゴも2試合連続ゴールを決めました。


胸トラ→反転→股抜き→逆サイドに流し込みと完全に個人技で突破しちゃいました。


得点以外にもフィジカルを活かした驚異のキープ力が戻ってきていますので、完全に復調したとみていいでしょう!


俺たちのディエゴが帰ってきました。


花小金井駅前にディエゴの銅像を建てるとか建てないとか。(建てない)



三田も古巣相手に輝きを放っていました。


インサイドハーフで出場しましたが、攻守に渡り随所に好プレーを連発。


すでにベテランの域に入ったタマの活躍はタイトル獲得に必要不可欠です。




そして今季リーグ戦初出場だった児玉のパフォーマンスも見事でした。


トーキョー加入後なかなかトップチームでの出番に恵まれませんでしたが、出た試合では安定したプレーを披露しています。


今節も決定機阻止でチームに勝ち点をもたらす活躍をしていました。


林が長期離脱中の今季はたくさん出番が巡ってきそうです。


激しいポジション争いにも注目です。





では順位表を見てみましょう。



まだ序盤のこの時期はちょっとの連勝連敗で大きく順位が入れ替わります。


今季初の連勝を記録した我が軍としてはここで一気にギアを上げて上位陣に食い込みたいところですね。



さて今週は代表ウィークの為リーグ戦はお休み。


その代わり3/28(日)にルヴァンカップのヴィッセル神戸戦がホーム味スタで開催されます。


主力の何人かは代表に選出されていて不在ですが、ルヴァンでも連勝を飾りたいですね。


さ、久々に楽しそうな代表戦が観られそうですね!

などと云々。








59回の閲覧

関連記事

すべて表示

ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙