​戸倉でほねつぎが云々。

千曲市戸倉のとたに接骨院公式ブログです

怪我や症状の事、業界の事、どーでもいー事、いろいろ云々と言っていきたいと思います

なんて日だ

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


4/7(水)我がトーキョーはホーム味スタでコンサドーレ札幌と対戦しました。



前節開幕6連勝中だった名古屋戦を見ごたえのあるスコアレスドローで終えた我が軍。


持ち前の堅守が戻ってきた感がありますが、ポゼッションサッカーを標榜する札幌相手に好調をキープできるか?


果たして結果は・・・



2-1で勝利!!



スタメンはこんな感じです。


なんて日だ!!


もう完全にディエゴ祭りですわ。



渡辺剛が退場して一人少ない状況で劣勢が続いていましたが、

キム・ミンテを退場に追い込む個人技、それで得たフリーキックでゴールを決め、直後にPKを獲得して自ら決め、最後は自陣深くまで守備に奔走する・・・


え?神?!神なの?!!


いやマジで銅像建立の日も近いですよこれ。


後半頭から永井を投入した際に、長谷川監督はディエゴのワントップで永井を右サイドに配置しましたが、正直僕は永井をトップに置いてディエゴを右に置いた方が良いじゃないかなと思っていました。


しかし結局これが大当たりでしたね。


健太さんすんませんww




今節もアンカーでスタートした森重でしたが、剛退場後は本職のCBに。


昨シーズンあたりから個人的に感じていたことなんですが、ひょっとしてキャリアハイのパフォーマンスなんじゃないでしょうか?


スピード感は20代の頃の方がありましたが、対人守備の強さやスペースを消すポジショニング、得点感覚など低下した身体能力を補って余りあるパフォーマンスを披露しています。


もともと手癖が悪く、相手との無用なバトルでカードをもらう場面が多かった印象ですが、VARの導入を意識しての事か、ここ2~3年は非常に落ち着いてプレーできています。


今が一番いいんじゃないでしょうか?


しかし年齢的に考えて恐らくこの水準はそう長く続かないでしょう。


森重がベストコンディションのうちにリーグ制覇したいところですね。


モリゲと共にシャーレを!!



では順位表を見てみましょう。





いやぁ川崎が雰囲気出してきましたねぇww


早くも独走態勢に入ろうとしているようです。


しかし、それも今週まででしょう。


どこが土を付けるのか?


そう!うちでしょ!!


次節は4/11(日)その川崎フロンターレとホーム味スタで対戦します。


今年最初の多摩川クラシコです!!


略して多摩シコ!!


昨年は2試合で6点取られてボコられました。


そして守備の要の剛(出場停止)も帆高(名古屋戦で負傷)もいません。


でもね、うちにはいるじゃないですか!


森重が!!


モリゲと共にシャーレを!!!

(大事な事なので2回言いました)

などと云々。








137回の閲覧

関連記事

すべて表示

ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙