​戸倉でほねつぎが云々。

千曲市戸倉のとたに接骨院公式ブログです

怪我や症状の事、業界の事、どーでもいー事、いろいろ云々と言っていきたいと思います

ツンデレ

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


3/17(日)我がトーキョーはホーム味スタで湘南ベルマーレと対戦しました。




いい形で先制するも追いつかれて勝ち点を落とした前節。


ホームでしっかりと勝ち点3を積み重ねたいところです。


果たして結果は・・・



3-2で勝利!!



スタメンはこんな感じです。


試合開始からまたもやグダグダの展開であっさり先制を許してしまいました。


ただそこから目の覚めるような展開で一気に逆転。


またあっさり追いつかれたと思ったら終盤に勝ち越して劇的な勝利。



もうね、

ツンデレが過ぎるww


そりゃぁ何事もなく盤石な勝利を収めた方が安心して観ていられるし強いんだろうけど

このハラハラ感が堪らないですねww


惚れてまうやろぉ~!!



同点ゴールを決めたのは今節スタメン出場した田川亨介でした。


昨年までなかなか結果が出なかった田川ですが早くもリーグ戦2点目、ルヴァンカップも含めれば3点目をマークしました。


いよいよ覚醒の兆しが出てきましたねぇ。


いやでも60点取るにはこの男の活躍は不可欠なはずですから、まだまだこんなところで満足してもらっては困ります。


出来れば二桁ゴールを決めたいところですねぇ。


楽しみです!!





GK波多野の活躍も見逃せません。


失点シーンはいずれも波多野の責任を問うには酷なシーンでした。


それ以外の場面では落ち着いたパフォーマンスを披露していましたが、終了間際のコーナーキックからの決定機阻止はまさしくチームを救うスーパーセーブです。


このシュートストップで勝ち点2を拾ったと言っても過言ではありません。


昨年からコンスタントに出場機会を得て着実に成長を遂げています。





ディエゴのゴールをアシストした中村帆高の活躍も光っていました。


左サイドバックでスタメン出場した帆高ですが、利き足でない左足でディエゴの頭にドンピシャのクロスを挙げました。


右利きの左サイドバックであのクロスを挙げられるのは歴代でも、都並、相馬、安田、長友くらいのもんですよ。


歴代第5位になりました!(違うそうじゃない)


昨年に比べ守備面での迫力は見劣りしますが、攻撃性能は格段に向上しているようです。


本来のレギュラーの小川諒也もうかうかしてられませんねぇ。




その小川ですが、本日発表された日本代表メンバーに選出されました!!


良質なサイドバックを代表に輩出し続けるトーキョーブランドの歴史にまた一人名前が加わりました。


もともとの攻撃性能に加え近年守備能力も格段に向上していますので、それが評価されての選出でしょう。


いやぁまた楽しみが増えちゃいましたね!


リョーヤおめでとう!!



では順位表を見てみましょう。



川崎が引き分けましたが、名古屋も全勝で好スタートを切りました。


我が軍も引き離されないように食らいついていきたいところですね。



次節は3/21(日)ホーム味スタにベガルタ仙台を迎えます。


次節までには何とか芝の状態を改善してもらえないですかねぇ~

などと云々。








52回の閲覧

関連記事

すべて表示

ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙