難しい試合で勝ち点3

最終更新: 6月11日

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


2/18(火)我がトーキョーはACLグループリーグ第2節、オーストラリアのパース グローリーをホームに迎えました。


昨年の国内リーグで1位になった強者です。

簡単な試合ではないだろうとゆー予想でしたが結果は・・・


1-0で辛くも勝利!!


いや~やはり硬い試合になりましたね。


相手は人数をかけてブロックを敷いて、対人プレーではフィジカルを前面に押し出してくる感じでした。


いかにもうちが苦手そうなタイプですねww



押し込みながらもなかなか決定的なチャンスに結びつかずにじれったい展開でしたが、やってくれましたよ。


新加入の

レアンドロのゴラッソ!!


いやぁビューティフルゴールでしたね。




去年足りなかったのはこーゆーゴールなんですよ。


個人技でこじ開けるやつ。



もちろん崩しながら狙い通りのゴールが決まれば一番いいんですが、どーしても堅い試合になるとなかなかチャンスが作れない。


そーゆー時に崩してないけど決めちゃうゴールがあるとぐっと勝ち点も拾えるようになるんです。


去年のこーゆーのはヴィッセル戦のアルトゥール シルバのゴールと、ベルマーレ戦の森重のゴールくらいしか思い浮かびません。


良い補強しましたねぇ~


これで今季の公式戦はACLを(プレーオフを含め)3試合を戦いました。

プレーオフではアダイウトン。

前節はディエゴ。

そして今節はレアンドロ。


超ゴリゴリブラジリアン3トップがそれぞれゴールと言う結果を出した。

上々の滑り出しと言って差し支えないかと思います。


さらに注目すべきは大卒ルーキーの活躍です。

前節に引き続き安部柊斗の活躍が光りましたが、今節はさらにもう一人の大卒ルーキーがトップチームデビューを飾りました。


法政大学から今期加入した紺野和也です。

昨年は特別指定選手としてJ3でプレー経験のあるこちらも現役大学生Jリーガーです。

安部とともにこの3月卒業予定です。


小柄なんですが細かいステップを駆使した左利きのドリブラーです。


アダイウトンとの途中交代でピッチに立ちましたが、停滞した展開から流れを引き寄せるには十分な活躍でした。


ドリブルする姿が中島翔哉を彷彿とさせます。



いやぁ~これまた楽しみな存在ですねぇ~


お、やはりブレイクの匂いが漂ってきました!


今期の注目選手の一人です。




さぁ!今週末にはいよいよ開幕します!

Jリーグが!!


初戦は2/23(日)アウェイで清水エスパルスと対戦します。


そしてその翌週にはホーム開幕戦を控えています。


対戦相手は

横浜F・マリノス!!


昨年のリベンジマッチが早くも実現です!!


いやぁ楽しみになってきました!

今季こそは!!

などと云々。



〒389-0804

長野県千曲市戸倉2021-2-1階

TEL 026-466-6424

E-mail totani@togura-honetsugi-shinq.com

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙