​戸倉でほねつぎが云々。

千曲市戸倉のとたに接骨院公式ブログです

怪我や症状の事、業界の事、どーでもいー事、いろいろ云々と言っていきたいと思います

待ちに待った再開

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


いやぁ~ついに再開しましたねぇ!

Jリーグ!!



ホントに長かった・・・


やっとJリーグのある日常が帰ってきました。


我がトーキョーは7/4(土)アウェイで柏レイソルと対戦しました。


昨年J2を制して昇格してきましたが、その戦力はJ1で優勝争いが出来るほどのもの。

決して格下ではありません。


特に注目なのはFWのオルンガです。


昨年J2で27得点と大暴れだったストライカー。


193cmと大柄ながらスピードもある反則級の選手です。


このオルンガをいかにして抑えるかが勝敗を分けるポイントでした。


気になる結果は・・・


1-0で勝利!!


何度か危ないシーンはありましたが、森重と渡辺のCBコンビがしっかりと抑えました。

しかしこの二人の活躍はそれだけではありません。

コーナーキックで森重のヘディングの落としに渡辺が合わせてゴールまで奪ってしまいました!



しかし心配なアクシデントもありました。

エース・ディエゴの負傷退場です。


前半11分に後方からの危険なタックルを受けて右膝を負傷します。

タックルを見舞ったヒシャルジソンは既に1枚イエローカードが出ていたため、前半早いうちに退場者を出してゲームが崩壊することを嫌った主審はノーカード判定。


でもこのタックル自体相当危険で実際にディエゴは怪我をしてしまいました。

ほとんど真後ろから蟹挟みですから、下手したら1発レッドでもおかしくないと個人的には思っています。



そして結果的に後半ヒシャルジソンは2枚目のイエローをもらって退場処分に。

彼自身が試合を壊していたと言っても過言ではありません。



これでノーカードはどう考えてもおかしいでしょう・・・


ヒシャルジソン許すまじ・・・


とにかくディエゴの怪我が酷くないことを祈るばかりです。


まあ苦しみましたが、何はともあれ開幕2連勝です。


一応参考までに順位表を確認しておきましょう。


鹿島・・・


さあこっからは週2のペースで試合が行われます。

超過密日程です。


次節は7/8(水)ホームに川崎フロンターレを迎え打ちます。


ホーム開幕戦が早くも多摩川クラシコ!


そしてその次は昨年王者のマリノスです!



いやぁ戻ってきましたねぇ!


サッカーがある日常って素晴らしい!


Jリーグがある日常って素晴らしい!!


トーキョーがある日常って素晴らしい!!!


などと云々。




ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙