〒389-0804

長野県千曲市戸倉2021-2-1階

TEL 026-466-6424

E-mail totani@togura-honetsugi-shinq.com

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

ご利用について プライバシーポリシー

© 2018 とたに接骨院 / 鍼灸マッサージ院 妙

祝!2位以上確定!

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


11/30(土)我がトーキョーはホーム味スタに浦和レッズを迎えました。


あの憎き浦和ですww


味スタでは15年に渡り勝てていない相手です。


優勝争いをしている今シーズン。

今年こそは!

と意気込んでいた方も多いのではないでしょうか?


えぇ、僕もその一人です。


なんせ今年は優勝争いと降格争いですからね。

期待しちゃいますよね?


結果は・・・

1-1のドロー・・・


またかよ・・・


試合展開としては序盤から非常に押せ押せでした。

開始から立て続けに決定機を迎えて前半だけでも3~4回チャンスがありました。


が、なかなか決めきれず徐々に押し返されていきます。


そこでアクシデント発生です。


大エース・ディエゴの負傷。


悶絶したままなかなか起き上がれず、一度はピッチに戻ったものの明らかに足を引きずっている様子にスタジアムの雰囲気が一変しました。


そのざわざわしている雰囲気の間に先制点を奪われてしまいます。


そしてそのまま交代を余儀なくされました。

悔しさに涙を流すディエゴを見て、こちらも涙をこらえるのに必死でした。


1点を追いかける展開にさらに追い打ちをかけるアクシデント。


今度は永井が負傷交代。


古傷の肩をまた脱臼してしまいました・・・


マリノスが勝った場合、トーキョーが負けると優勝の望みが潰えます。

その状況で2トップが揃って負傷交代。


もうハッキリ言って絶望的ですよ・・・


そしたらやってくれましたよ。


田川の同点ゴール!!

期待された20歳の移籍後J1初ゴール!


とりあえずこれで望みはつなぎました。


結局マリノスはアウェイでフロンターレに4-1で勝利しました・・・

追いついてよかった・・・

鹿島はホームでヴィッセルに1-3で敗戦。


順位表はこうなりました。

だん!!

FC東京の2位以上が確定しました!!


そしてACL出場も確定しました!!


更に勝ち点最高記録を更新しました!!


これだけ見ても大したもんですよ。

立派立派!!


今シーズンはホントに楽しませてもらいました。

こんなに楽しい思いをさせてもらって感謝しかありません。


だからこそ、選手たちにはシャーレを掲げてもらいたい!


選手たち自身に

あぁ楽しかった!

って言って終わってもらいたい!


残すところいよいよあと1試合。


マリノスとの勝ち点差が3。

つまり最終節の直接対決で勝てば勝ち点で並びます。


その場合順位を決めるのは得失点差。


フロンターレがボコられてしまったため、得失点差は7まで開きました。


つまり優勝するには

最終節の直接対決で4点差以上で勝つ

ことが条件とゆー事です。


いやーしびれますね。


「首位相手に4点差とか不可能でしょ!」などと云々。

「無理に決まってんじゃん。お花畑か?」などと云々。


Twitterなどではこんな発言がよく見受けられます。(主に他チームサポ)


でもね、想像してみて下さい。


やったらめっちゃ凄くないですか?

出来たらめっちゃカッコよくないですか?


想像するだけでニヤニヤしちゃいますよ。(←想像✖、妄想〇)


僕がサッカーを観るときの基本スタンスはこれです。


「こーなったらおもしろいなぁ。」などと云々。

「あーなったらアツいなぁ。」などと云々。


そんな想像・・じゃなかった妄想をしながら楽しんでます。


トーキョーに関しても同じです。

ただの妄想なんで基本裏切られがちですが・・・


ただ今年は違います。


まだ妄想が現実になる可能性あるんです。


しかも他会場の結果に関係なく直接対決で。


こんな激アツな展開ありますか?


あるんですよ。

Jリーグには!



いやぁ優勝争いってこんなに楽しいんですねぇ!



12/7(土)14:00~

横浜F・マリノスvsFC東京


皆さんもそんな妄想をしながら観戦してみてはいかがでしょうか?

僕は仕事なんで情報をシャットアウトして夜ゆっくりDAZN観戦します。


リアルタイムで観たいのは山々なんですがねぇ。

さすがにその為に休診にするわけにはいきませんからねぇ。


あっ!

山雅が・・・

などと云々。



〈ハイライトはこちら