​戸倉でほねつぎが云々。

千曲市戸倉のとたに接骨院公式ブログです

怪我や症状の事、業界の事、どーでもいー事、いろいろ云々と言っていきたいと思います

棚をDIYしてみた。

千曲市戸倉のとたに接骨院です。


今回は久々にDIYネタです。


先日義理の妹から棚の製作を依頼されました。


新居に引越ししたもののなかなかしっくりくる棚が無いとの事でご注文を承りました。




「こんなのが欲しいんだよねぇ」と送られてきた画像がこちら。


?!!

お、お兄ちゃん頑張るぞ!!


って別にこの額払うって事じゃないのね。(当たり前だろ)



やはり大量生産じゃない家具はお値段が張ります。


その分職人さんが手をかけて作ってるって事ですから、デザイン性だけじゃなくて物持ちも良い。


この金額の棚だったら一生もんですね。


末永く使えるでしょう。



まあ今回はデザイン性だけこちらを参考にさせて頂きました。




サイズの指定はこんな感じ。


これに沿って簡単な設計図を作成。



高さを揃えた3つの棚を並べて使いたいとの事で、脚は安定感と省スペースを兼ねて1×4材を使用します。



以前僕が作ったダイニングテーブルの天板を気に入ってもらってるみたいで、棚板材はこれと同じく

杉無垢ボード×ワトコオイル(ナチュラル)

の組み合わせに決まりました。



完成予想図はこんな感じですね。


では早速材料を調達。




周辺のホームセンターをいろいろ漁ってみたんですが、この杉無垢ボードが最寄りの綿半以外に置いているところがありませんでした。


なので今回も綿半のお世話になります。



奥行きはすべて同じなので店舗のカットサービスを利用。


大きいカットはこれが一番精度が高いですし、長い距離を丸鋸出来るのは大変ですからね。




まずは脚に使う1×4材をカットします。


実は今回の作業に向けて丸鋸を新調しました。


この使用感についてはまた別でレビューを書きたいと思います。




ついでに替え刃までポチっちゃいましたw




お"あ"ぁぁーーーっと手が滑ってこんなものまでww